スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローグ in 生体2F

2009年03月13日 01:23

皆さんお久しぶりですこんにちは。
引越しと石川旅行が終わって落ち着いてきたので狩場報告でもひとつ。

今回挑むのは生体研究所2F、ここのところスリッパMAP、カビ園等をぶらぶらしていましたがデモパンもスリッパも安定してお金は稼げますがレアが出ない…ということで1発逆転を狙うために最近値上がりしているカヴァクcを手に入れるべく色々と試してきました。

相変わらず課金料理全開で挑んでいますが後日料理無し版も書く予定なのでお楽しみに!

それでは続きに。
ステ装備画面

まずはステ・装備から。
ステータスはStr・Agi課金料理使用、ブレスIA込み。
装備は基本となる人盾にフレイセット、ククレコンチともう一つは適当なのが無かったのでコボコンチを装備。
武器は+4錐、+6火ダマ、+6水ダマ、+5ギンヌンガガップの4本。
持ち物はBSP、緊急用のハエと白P少々、イグ葉2枚。
頭装備については後ほど…

狩り方は2PC追尾で適当に歩いていても敵がわんさか寄ってくるので慎重に進みます。
/ncをいれて、/q2を使って敵毎に武器を持ち替えて叩いてる最中に2PCプリで支援して…といった感じで武器はこんな感じで使い分けてます

イグニゼム=セニア ⇒ 水ダマ
アルマイヤ=デュンゼ ⇒ 火ダマ
ヒュッケバイン=トリス ⇒ 水・火ダマどっちか適当に
イレンド=エベシ ⇒ ギンヌンガガップ
カヴァク=イカルス ⇒ ギンヌンガガップ
ラウレル=ヴィンダー ⇒ ギンヌンガガップ
ジェミニ-S58 ⇒ 錐

色々と試した結果こんな感に落ち着きました。
カヴァクは地ダマの方が当然ダメージは出ますが持ち替えが複雑になり、交戦時間が延びてしまうのでギンヌンで。暗闇にもなるのでかなり便利(´ρ`)

基本的にダメージを与えるorスキルを使わなければ敵はスキルを使ってこないので倒す順番を意識すると生存率が上がります。
優先順位としては
1:イレンド 2:セニア 3:アルマ 4:ラウレル 5:トリス 6:カヴァク 7:ジェミニ
ヒールを持ってるイレンドは厄介なので先に黙らせます。セニア、アルマは2PC追尾してるとは言えスタンすると死線が見えるので次点、トリス・ラウレルは正直どっちが先でもいいですが、トリスは怖い攻撃を持ってない+ラウレルの魔法ラッシュがきついのでラウレル優先で。
カヴァクは場所にもよりますが追加オーダーが入ると結構きついので2匹くらいなら後回しにしたほうが無難です。ジェミニは交戦時間が長くなるのでなるべく1vs1に持ち込んだほうがいいでしょう。
スキルスイッチ入ってさえいなければ6匹位なら囲まれても意外と何とかなったりします。

vsジェミニ

そしてここでドラグーンヘルムによって順番が変わったりします…
ドラゴンフィアーでスタン・混乱・沈黙・出血が付与されますのでラウレルが沈黙orスタンしたらさっさと黙らせるのがいいでしょう。
基本的にカヴァク・トリス・ラウレル辺りは一度スタンしてしまえばそのまま倒せるのがおいしい…
ドラゴンフィアーだと敵のスキルスイッチが入らないので与える異常状態を見極めて的確に撃ち落しましょう!!
正直生体2F最強の頭装備はドラゴンフィアーだと思えるくらい頼もしいです…

次にEXP効率。開始前経験値がこちら。
開始前経験値

1時間後の経験値がこちら。+2,149,933/h
1時間後経験値

教範25を使っていたので実際には+1,6m/hくらいになりますかね(・ω・)
収集品のほうは装備あわせて1時間200k前後といったところ。こちらはスナッチのご機嫌次第なのでかなり変動しますが…

結構難易度高いように見えますが立ち回りに気をつければ2PC追尾だとかなり楽に狩れます。最初のほうは支援切れたらセーブポイントに戻って支援して…みたいにやっていましたがこれだと回復財の消費が激しすぎる+イレンドの速度減少が痛いのでかなり辛い(´ω`;)

とりあえず結論としてギンヌンガガップとドラグーンヘルムはかなりの良装備…
俺ギンヌンにヒドラ挿してもっと暴れまわるんだ…

それではまた次回☆(ゝω・)v
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://decoking.blog93.fc2.com/tb.php/307-18dffced
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。